当サイトは、日常の中に小さな充実を見つけ人生を組み上げていこう、というなんとも表現し難い、抽象度の高いサイトです。

これからの時代は、「感性を活かして、ちいさな喜びを見つける力」が、人生の豊かさに大きく関係します。
そんな背景から、このサイトでは「感性を磨く」と「自己成長」を交えたよろこびに、焦点を当てています。
刺激も少なく、即効性のあるコンテンツではありませんが、文脈が肌に合うようでしたら読んでいただけると嬉しいです。

『百年のひとつ』は、いつ読んでも大丈夫なサイトを目指しており、「信頼でつながれる場を」と願っています。

Written by まゆねね

余録

ー 余録 ー

記事にするほどでもないけれど覚えておきたいこと、取るに足らないこと・気持ちを余録として記録しています。
▶︎ 過去のアーカイブはこちらへ

CONTENTS

『百年のひとつ』は、大きく分けて2つのコンテンツで構成されています。

【LIFE NOTE】
余白ある暮らしのために(ジャーナリング・自然・五感・感性トレーニング)

【Sentence Monet】
言葉にできない感覚は抽象的なまま保つ「余白と抽象(直感ファースト)」

error: